⇩ご購入したい方はこちらまで!⇩

夏や残暑の季節はお肌へのダメージが気になる季節です。
今回はシミやシワに効く医薬部外品であるリンクルライズスポットクリームをご紹介します。

実際に商品を使用してみた感想や口コミ、商品の成分など詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にされてください。

リンクルライズスポットクリームの商品紹介

まずは、リンクルライズスポットクリームの成分や購入の仕方、料金など気になる商品の詳細をご紹介します。

リンクルライズスポットクリームは医薬部外品

リンクルライズスポットクリームは化粧品ではなく医薬部外品という商品です。
医薬部外品とは化粧品と医薬品の中間的な存在で、化粧品とは違って効果や効能を表示することができ、有効成分が規定量必ず入っています。化粧品と医薬部外品どちらがいいかということは一概には言えませんが、特にシミやシワ、たるみなどへの効果を期待する場合は、有効成分が配合されている医薬部外品の方が効果が出やすいと言えます。

リンクルライズスポットクリームの成分と内容量はどうなってる?

リンクルライズスポットクリームの成分をすべてご紹介します。
成分は気になるポイントだと思いますので、確認してみてください。

【有効成分】ナイアシンアミド

【その他の成分】アロエエキス(2)、シソエキス(1)、セイヨウナシ果汁発酵液、酵母エキス(3)、シア脂、ミツロウ、スクワラン、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ジグリセリン、グリセル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルパメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、精製水、1,2-ペンタンジオール、硬化ナタネ脂アルコール、ミリスチン酸オクチルドデシル、ベヘニルアルコール、セタノール、デカメチルシクロペンタシロキサン、メチルポリシロキサン、無水ケイ酸、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、ヒドロキシエチルセルロースヒロドキシプロピルステアリルエーテルヒドロキシプロピルスルホン酸ナトリウム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、水酸化ナトリウム、無水エタノール、フェノキシエタノール

【内容量】18g

リンクルライズスポットクリームの一番の特徴は、シワ改善有効成分であるナイアシンアミドが配合されていることです。

リンクルライズスポットクリームの有効成分であるナイアシンアミドとは?

ナイアシンアミドとは、ビタミンB₃でニコチン酸アミドとも呼ばれる成分です。肌荒れ、シワ改善、美白の医薬部外品の有効成分として承認を得ている非常にお肌によい成分です。ナイアシンアミドは、体内でエネルギー生産やアミノ酸、脂質代謝をサポートする活性型補酵素として働く物質ですので、皮膚の健康や細胞の分化とも関係してくる体に必須な成分です。
また、ナイアシンアミドはメラニンがシミとして目立つのをブロックしたり、肌のバリア機能を改善することで小ジワを目立たなくする作用もあります。
ちなみに2020年3月31日時点では、ナイアシンアミドが日本で唯一コラーゲン生産を促進してシワを改善する成分とのことです。

リンクルライズスポットクリームにはナイアシンアミド以外にもサポート成分が5つ配合されている

リンクルライズスポットクリームはナイアシンアミド以外にも、5つのサポート成分が美白や年齢肌にアプローチします。

  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で整肌効果がある酵母エキス
  • 保湿力が高いシソエキス
  • アミノ酸、ミネラル、ポリフェノールでお肌のコンディションを整えるセイヨウナシ果汁発酵液
  • アロエベラエキスでお肌のコンディションを整え、保湿も高いアロエエキス
  • 肌に潤いを与える天然由来のスクワラン

の5つの成分が配合されています。

ナイアシンアミド以外にもお肌によい成分が5つも配合されているのはとてもうれしいポイントですね。

リンクルライズスポットクリームの使い方

リンクルライズスポットクリームの使い方をご紹介します。朝夜2回使用する箇所1か所につき直径5㎜ほどを取って指でなじませます。使用箇所は目もと、口もと、額などしわが目立つ部分に使用してください。また、リンクルライズスポットクリームは、洗顔と美容液、化粧水、乳液などの後に使うのが正しい使い方です。
もっちりとしたテクスチャーなので、美容液などの成分も蓋をして一緒に肌の奥までしみこませるようなイメージですね。

リンクルライズスポットクリームの効果

しわ改善とシミ予防に効果があり、美白効果が認められた有効成分であるナイアシンアミド配合で、若々しい肌に導きます。ナイアシンアミドが、 しっかり真皮まで届いて 気になるシワの改善が期待できます。

これ一本でシミ、シワを改善してくれる頼もしいスポットクリームがリンクルライズスポットクリームです。

リンクルライズスポットクリームの料金

気になるリンクルライズスポットクリームの料金ですが、通常金額は1本税別で7,980円となっています。自分の気になるところに塗るクリームなので、塗る箇所の数によって使用量が異なりますが、内容量18gで約1か月分使うことができます。

初回購入は約75%OFF!

リンクルライズスポットクリームを購入するのであれば、定期購入にするのがおすすめ。初回注文は約75%OFFの税別1,980円で送料も無料でとてもお得です。税込みでも2,178円となっています。ちなみに2回目以降の購入も約37%OFFの4,980円送料無料で購入できます。定期購入は何か月買わなければいけないというような決まりはないので、興味があるけど続けられるか不安という方もぜひ定期購入することをお勧めします。

30日返品保証

購入してみても、自分には合わないと感じた時にうれしいのが返品保証がついている点です。リンクルライズスポットクリームは30日間返品保証なので、じっくりとお試ししてみて返品できるのがポイント。どうしても基礎化粧品は効果を感じるのに時間がかかってしまうことが多いので、1か月じっくり試すことができるのはとてもありがたいですよね。

定期購入で失敗しないためには…

リンクルライズスポットクリームの定期購入は最低購入期間はありません。つまり、初回の約75%OFFの1回だけのお試しでも大丈夫。購入周期の変更も可能なので、実際に使ってみてお届けの本数を変更することもできます。
初回は送料も無料なので支払い金額の合計が2,178円程度であればお試ししやすいですよね。
ただし、初回のみの購入の場合は転売防止のため、使用未使用問わず返品が必要なのでその点はご注意ください。

 

⇩ご購入したい方はこちらまで!⇩

おすすめのポイントは…

リンクルライズスポットクリームレビューのおすすめのポイントは日本で唯一しわの改善に効果認可が出ているナイアシンアミドを使っているという点です。
また、サポート成分が酵母エキスやアロエエキスなど5つ配合されており、肌に良い成分がふんだんに配合されている点もおすすめポイント。他にもトリプルエマルジョンという特殊製法を使って界面活性剤を使用していないのに肌はじみがいい点も高い評価につながっています。

私がリンクルライズスポットクリームを購入した理由

リンクルライズスポットクリームを購入した理由は、私が頬のシミが少しずつ増えてきて、危機感を感じたからです。
購入するならば、有効成分で入っていて効果が高い医薬部外品が良いと思い、その中でもシミだけでなく、シワにも効果があるナイアシンアミドが入っているリンクルライズスポットクリームを選びました。ナイアシンアミドはメラニンの生成を抑える働きもあるのも日中良く出かける私にはうれしかったです。

リンクルライズスポットクリームの危険性

リンクルライズスポットクリームに危険性がないかについても調べてみました。リンクルライズスポットクリームは肌に良くない鉱物油、パラベン、香料、着色料、界面活性剤が不使用なので、危険性はないようです。
肌に良い成分しか入っていないので、安心して使うことができます。

リンクルライズスポットクリームの口コミ

リンクルライズスポットクリームの口コミについても調べてみました。

良い口コミ

インターネット上の口コミでは「メイク前に塗るとカサついたりもしないからメイクが綺麗になる」、「肌に密着し、潤いが朝まで続き乾燥しない」、「ふっくらした目もとになる」などがありました。
どの口コミも気になる部分の乾燥が抑えられたり、肌の状態が良くなったなどの効果があったという声でした。
また、公式サイトによると、96%の女性がまた使いたいと回答したそうです。96%という数字は満足度がとても高いのがうかがえますね。

 
 

悪評はある?

リンクルライズスポットクリームの悪い口コミについても調べてみました。
悪い口コミはほとんどなかったのですが、「塗布後しばらくはベタつく感じがある」との評価がありました。ただ、保湿性の高いクリームならべたつく感じがあるのはしかたないかなと思います。
私も実際に使用してみて、確かにベタつきはありますが、特別気になるほどではないなと感じました。
少しでもベタつくのが絶対に嫌という方以外は特に気にする必要はないでしょう。

実際にリンクルライズスポットクリームを使用したら…

私が実際にリンクルライズスポットクリームを使用して感じたことをレビューします。

リンクルライズスポットクリームの使用感

リンクルライズスポットクリームのテクスチャーはもちっとしていて肌の奥にしみこんでいる感じがします。
香りもほとんど感じませんので、化粧品の匂いが苦手という方にもおすすめです。
シミがある部分に塗ってみると、さすがにすぐに消えるということはありませんが、浸透しているのを感じることができます。
また、リンクルライズスポットクリームはチューブなので最後まで使えるものうれしいポイント。私も最後までチューブを絞って無駄なく使い切ろうと思います。

リンクルライズスポットクリームを実際に感じた効果

私が実際にリンクルライズスポットクリームを使って感じた効果についてもお話します。
成分がしみこんでシミが薄くなったり、肌の張りが出てきたなと感じました。
上記の写真の左手の写真が使用後なのですが、肌のつやが右と左で全く違うのが分かっていただけると思います。

界面活性剤を使用していないので、肌にしみこみやすい

リンクルライズスポットクリームは界面活性剤を全く使用していないので、肌にとてもしみこむ感じがするのもうれしいポイントです。界面活性剤を使うと皮膚膜が薄くなりお肌のバリア機能を低下させてしまうので、できるだけ界面活性剤を使われていない商品を選びたいですよね。

まとめ

リンクルライズスポットクリームは医薬部外品なので、ナイアシンアミドを始めとした有効成分が豊富に入っています。ですので、シミやシワ、たるみの対策をしたい人におすすめです。保湿力が高いこってりとしたクリームなので、使って数回で肌の張りやシワなどの改善などに効果を感じていただけると思います。

購入は公式サイトからのみすることが出来て、通常金額は1本税別で7,980円、定期購入の初回は75%OFFの税別1,980円で送料も無料で購入できます。

シミやしわ、たるみでお悩みの方におすすめのクリームですので、ぜひ使ってみてください。

⇩ご購入したい方はこちらまで!⇩